カテゴリー別アーカイブ: 犬の健康

治療に行き詰ったら・・・

愛犬が病気や怪我で具合が悪くなると、悲しいですね・・・。

実は数週間前に未来の具合が悪くなりました(>_<)
いつもはレジ下のケージ内で大人しくしているのに、急に「キャンキャン」ってないてケージ内で動き回ったのでいつもと違う違和感を感じながらケージから出しました。
トイレの時間が少し遅くなっていたので「もしかして、トイレ?」と思い外に連れ出すも、まるで何かから逃れるように忙しなく歩きながらオシッコをしました。
その後もどこか所在なさげにしていて、座れないのか?立ったまましばらく動かなかったり・・・。かと思うと、数分以上もクルクル回り続けたり・・・。

25年間犬を見てきた私でも、未来の状態が分からない・・・。

痛いのか?てんかんなのか? 続きを読む 治療に行き詰ったら・・・

ドッグフードと水でホントにいいの?

度々お話ししている事なんですが・・・ 💡

犬に人間用の食べ物を与えてはいけない・・・
という考えがまだまだ多くの飼い主さんの頭の中にあるんだな~と思う事がしばしばあります。

私が初めて犬を迎えたのはもう30年以上前のこと。
当時はドッグフードはまだ珍しく、白いご飯に味噌汁をかけてあげていたのを思い出します。
もちろん、味噌汁の塩分は毎日与えていたら気になるところですが、愛犬の雑種(スピッツ系のMIX)チコは大した病気もせずに12歳まで生きてくれていました。 続きを読む ドッグフードと水でホントにいいの?

25年間、トリマーとして犬を見続けて

前回のブログで凛のしつけの様子書かせて頂きました。

凛をご存知の方は、人が大好きで咬みつかず天真爛漫で良い子なのになんで?しつけが必要?って思われる方も多いかと思います。
もちろん、凛はとっても良い子です♪
凛のバタバタする感じも、好きな方多いのではないでしょうか^m^

でもね・・・、長い間トリマーとして犬を見続けていると
凛のタイプは心臓が悪くなるケースが多い・・・。
また、頑固に噛みつくタイプの子は癌になるケースが多い・・・。
もちろん、全てが当てはまる訳では無いですが経験上、何となくの「勘」と言うのかな・・・ 💡
凛の心臓は心配なんです・・・。 続きを読む 25年間、トリマーとして犬を見続けて

まずは知って!!そして減らそう

先日、今度行う講座のお話の時に皆さんに伝えてみては?とおっしゃってくださったママさんがいらっしゃいます。

愛犬のごはんを与える時に使う食器について 💡
少し前(かなり前?!)ですが量販店で売った土鍋から化学物質が出てきたと報じられたことがありましたね。

安い食器に多いのかと思っていましたが、国内作られている物でも釉薬に鉛やカドミウムが使われている事があるそうです。
特に酸性の食べ物を入れると溶け出てくることがあるそうです(>_<) 続きを読む まずは知って!!そして減らそう

お伝えしたい事

先日ブログで告知致しました10月19日(月)に開催予定の講座「あぶらのお話し」詳しくはこちらから→

日々の飼い主さんとのお話の中で色々なお話をします 😀
生活の事とか健康の事、嬉しい話も困った話も・・・
お話しする事は本当に様々です 💡

飼い主さんのお話の中で深刻になるのはやっぱり病気の事(T_T)
たくさんお話しさせて頂いていつも思うのは「そのワンちゃんは何故?その病気になったのか?」という事。 続きを読む お伝えしたい事

デトックス?!

皆さん、愛犬の排泄物って気にした事ありますか?

排泄物・・・、もちろん尿と便の事です 💡
(嘔吐した時は嘔吐物もね)

我が家は未来と凛にドライフードと手作りと馬肉(生)を与えています。(あっ、たまにお刺身も!!)
手作りはその時ある野菜を煮て、ハンドミキサーで細かくしたものです。
当然のことながら、毎回同じ野菜という訳ではなく内容は変わります。 続きを読む デトックス?!

犬が負うリスク・・・。

先日、友人から連絡が来ました。

お友達の家の13歳のダックスちゃんのお顔の半分が腫れており、犬の場合歯石取りは全身麻酔をかけないといけないのか?という内容・・・ 💡

更に詳しく聞いてみると・・・、
以前は良い子だったのに、最近診察やトリミング時に噛みつくようになった。獣医さんに嫌味を言われてから獣医さんに行くのが嫌になった・・・、という。 続きを読む 犬が負うリスク・・・。