シャンプー探しに翻弄しましたが・・・

~犬暮らしの案内人~加藤初枝です

我が家の凛ちゃん!!部屋5

トリマーをしてきて見続けてきた皮膚トラブルを持つ子達・・・。
トリミングでは良く見ていたのですが、実際に自分の犬として迎えた経験がありませんでした。
が・・・、我が家の凛!!正に皮膚トラブル持ちでした(>_<)

皮膚トラブルは一概に原因が全て一緒では無いと思っています。
良くあるタイプの皮膚炎は脂漏性のトラブルです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

軽度の物から酷いものまで写真で残しておいたものです。
(写真は脂漏性のトラブルの子達です)
脂漏性の湿疹は痒みが強く夏場に悪化しやすい傾向にあります。

皮膚炎がいきなり酷くなるか?というとそうではありません。
最初はさほど気にならない程度です。
手足舐め、耳の汚れ位から始まります。

DSCF0173

見えにくいかもしれませんが皮膚炎を持つこの耳の汚れです。

当初(仔犬や若い時)に耳と手足舐めが強く、成長と共に体重増加傾向にある子は私の中では要注意な個体です。
脂漏性の皮膚トラブルについては犬用のドッグフード(獣医さんで出る処方食も危険と感じます)やオヤツ(特に半生タイプの練り物系は危険です)なんかに含まれている危険なアブラが原因だと思っています。
現に、食事を改善するだけで症状が気になら無いくらいになる個体も多いです。

だからと言って食事の重要性をお話してもなかなか改善できない方々もいらっしゃって・・・(>_<)

トリミングをご利用頂く際に私が出来る事を長い事考えてきました。
脂漏性の皮膚トラブルで痒みを引き起こすメカニズムとして、皮脂の分泌が過剰になると皮膚の上でトラブルを起こす菌の繁殖が活発になる事が犬達に痒みをもたらすと分かりました。

菌はいくら除菌しても、生きていく上で無菌状態では暮らせない事や除菌しすぎても逆に個体が弱くなるのでは?と私は思っています。

獣医さんで抗生物質が出されるのはここら辺が絡んでいるからだと思いますが、抗生物質は飲ませている間は良いけれど投薬が終わればまた繰り返す・・・という事になります。
そして使い続けると効果が薄くなったり、耐性菌の問題もあります。
また同じ目的として、獣医さんから出される薬用シャンプーもその方面からのアプローチです。
酸性のシャンプーは菌繁殖を抑える効果がありますが、正直言ままで使った薬用シャンプーで効果が著しく出たものは少なかったです。
ただ、やはり増えすぎた菌や皮脂を洗い流すにはシャンプーは効果的です。酷い個体は3日に一度のシャンプーである程度の状態が維持できます。

そんな中、脂漏性皮膚トラブルに効果がある薬用シャンプーが出てきました。マラセブシャンプーです。
ただ、こちら・・・一回の使用量やシャンプーの間隔などまでシャンプーボトルに書かれています((+_+))

という事は・・・
それなりに強い作用があるシャンプー?(・・?

夏場に酷くなった時にはやはり使用するのは良いかと思いますが、あまり頻繁でもどうなのかな?と思っていました。
ですが!!この効果の高いマラセブシャンプーでも皮脂が取りきれない個体がいたのです(T_T)

DSCF4093

2週間おきに洗っても皮脂のベタつきが改善される事は無く、シャンプーが終わってもべったりと皮脂が手にこびりつく子でした。

どうしたらこの子の皮脂が取れるのだろう・・・
菌繁殖を有利にする皮脂が洗い流せなければ、シャンプーしている意味が無い・・・と。

色々勉強すると、酸性のシャンプーは菌繁殖を抑える効果はあるけれど、皮脂を取り除くのは苦手・・・
皮脂を取り除くのにはアルカリ性の石鹸が良いのでは?という事でした。

犬に試す時は先ずは自分から~(笑)
私・・・、ここ2年ほどたま~に石鹸でシャンプーして普段は湯シャンにしています。
最初は違和感バッチリでしたが(笑)今じゃ、何の違和感も感じません^m^

人間の皮膚は弱酸性、犬の皮膚は中性だそうで~

アルカリの石鹸は人間ほどは刺激にはならないのでは?と勝手に解釈して(笑)
先程の皮脂の強いワンちゃんに石鹸(固形)を試してみました。

色々試してやっとこの子の皮脂がスッキリ洗い流せるものが見つかったのです。

皮脂は感じない程になったのだけれど、皮膚炎はアチコチ出ています。皮脂の減少と、比例して皮膚炎が少なくなれば疑問を持たなかったのですが、皮膚炎が出てしまう・・・

またまた色々調べたり色んな人から情報を集めると・・・

石鹸にも添加物や製法によっては安心できないものがある
石鹸に使われているアブラの種類や質も洗浄力には影響があるらしい
石鹸で洗った後はphを下げるリンスなどで残った重金属を流す必要がある
石鹸のアルカリ性には皮脂を溶かす作用もあるのでなるべく早くすすいだ方が良い
石鹸は皮脂汚れには強いけれど、普通の汚れには弱い

などなど・・・

まだまだ使っていると色々な疑問を感じるのですが、柴ちゃんにこれかな?と思ったのは早くすすぐことと、酸性のリンスの使用をしていなかったのでそこをしっかりとしてみました。

結果・・・
何となく手の感触が良い~♪
皮膚炎は夏が終わったから?
リンス効果?のおかげ?・・・なのか?分かりませんが

今(寒くなったこの時期)現在は落ち着いています♪

我が家の凛も石鹸で洗った後、しっかりリンスをして食事面も注意して今はかなり落ち着いています。

皆さんが気にする・・・

手舐めは・・・このように続いていますが
この程度は放っておいています^m^
(酷い時より時間はかなり短くなっています(^_-)-☆)

まだまだ全ての疑問が解決している訳では無いですが、今後も我が家の凛を見ながら、犬達に優しいトリミングが提供できるように頑張りたいと思います♪