ありがとう・・・キキ

DSCF8520

初めてキキと会ったのは2006年だったかな・・・(・・?
普通にご予約頂いて、お預かりして、シャンプーしてみたら・・・\(◎o◎)/!

本気噛みしてきた・・・(笑)

当時はまだまだしつけの事とかもっと、もっと知りたくて勉強し始めた頃だったかな・・・。
それでもトリマーとしては15年位働いていたからある程度の勘で何となく・・・、回数重ねれば出来るような気がしていたっけ。

お迎えの時、噛みつく事をお話しし、確か「月に1度飼い主さん付き添いで必ずシャンプーに来てくれるならどうにかなります」(内心は・・・^^;)とお伝えしたと思います。

それから、音沙汰が無くて・・・
どうしたかな~?と思っている気持ちも薄らいできた(多分1年は経っていたな)頃、電話が来ました。

「獣医さんにシャンプーをお願いしたら、麻酔をしないと無理っていわれたので、お願いしたい」って。
正直、日にちもかなり経っていて、キキがどんな感じでシャンプーの時に噛みついて来ていたか?の記憶も曖昧になっていました。

正直に言うと・・・(笑)
面倒だな(;一_一)って感じだったかな(笑)

それでも、この先シャンプーの度に麻酔をかけられるなんて!!
という思いが私にもあり、必ず月に1回のシャンプーをして頂く事を約束して、ご来店頂くようになりました。

いろいろ、試してみましたね~。

試行錯誤でキキの反応を見ながらたくさん勉強させてもらったね
神経質でキャパが物凄く狭くて、嫌な事に対しては噛みつく事で回避してきた経験が7年も続いていたから、一筋縄では上手くいかなかった・・・。
おまけに当初は皮膚炎が酷くてね(;_;)
キレイに洗ってあげたいのに、初めて触るところには全て反応してガウガウ言ってたっけ^m^

7歳で本格的に関わらせて頂いて、去年は15歳のお誕生日を迎えたキキ!!
キキの生きてきた年月の半分以上の8年を一緒に過ごさせてもらいました。
さすがに去年は年をとった印象があって、シャンプーも負担になるから間をあけてご利用頂いていました。

年末のシャンプーの時には、初めてお顔が洗えるようになってブログを書かせてもらったのに・・・。

先日、飼い主様より「老衰で亡くなりました」とご連絡頂きました・・・。
胸にポッカリ穴が開いたような感じです。

キキ、ありがとう。
一緒に頑張った時間はかけがえのない時間で、それらの経験は私の宝物になりました。
晩年は穏やかな時間が過ごせたのではないかと思います。
DSCF1204そんなお手伝いが出来て嬉しかったよ。
安らかに・・・、合掌<m(__)m>

「ありがとう・・・キキ」への3件のフィードバック

  1. キキの飼い主です。
    8年もお世話になっていたんですね…
    あの若い頃のやんちゃなキキが本当に変わりました。
    最後穏やかに過ごせたのも色々アドバイスなど頂き私もキキも変わったからだと思っています。
    このような形でキキとの思い出を残して頂けてありがとうございます。
    やんちゃな頃も私にとっては初めての可愛い可愛いワンちゃんでした。
    とても悲しいですが楽しい思い出が沢山あるのでキキちゃんに心配かけないように頑張りたいと思います。

    またなにかありましたらよろしくお願いしますm(_ _)m

    1. 佐久間様

      コメントありがとうございます
      キキは私にとってもかけがえのないワンちゃんで、絶対に忘れられないワンコです。
      長い間、佐久間様とキキに関われましたこと・・・。
      本当に私の宝物です。

      「キキちゃんに心配かけないように・・・」
      本当にそうですね。

      一日も早く楽しい思い出が笑顔で語られる日が来ることを願っています。
      また、元気でお会い出来ますように。

      佐久間様、キキ、
      本当にありがとうございました

コメントは停止中です。